Storm Season is here

SONY DSC

州としては嵐の季節と言うよりも、ハリケーンが発生する可能性の高い季節として “Hurricane Season” と呼ばれています。今年は6月から11月下旬までが注意が必要な期間として発表されており、天気が酷く荒れる時にはテレビをつけても番組が中断され気象報道が延々と報道されます。

日本では「台風」、インド洋や太平洋南部で発生するのは「サイクロン」、カリブ海・メキシコ湾含む大西洋北部で発生するものを「ハリケーン」と呼ばれています。そういえば昔、地理で習いましたよね。

SONY DSC

日本南部と似た蒸し暑い夏が5月位から始まって、夕立や豪雨がほぼ毎日起こります。時には、主に郊外で酷いトルネードが発生したり、こぶし大の雹が降ったりすることもあります。とは言え、私の住む市内中心部はそれほどハリケーンの影響も今のところ受けることもなく、蒸し暑さがぐっと増したら突然の雷雨や豪雨がやってくる…と言った真夏らしい天気が続いています。

とある雨の日、窓の外の百日紅の花が鮮やかで、久しぶりに日本の夏のような景色だなと感じました。百日紅はオーストラリア、ドイツでも見なかったような…何かと季節や気候が似てる気がしています。

SONY DSC

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s